ものづくりオフィスについて

初めまして、ものづくりオフィススタッフのツネです。

11月1日に施設がオープンになりました。
しかし…

ものづくりオフィスってなにさ?コワーキング?

と思う方は多いとは思います。
なので、今回はまず、ものづくりオフィスについて軽く触れたいと思います。

ものづくりオフィスは簡単に言うと

起業したい人、した人が集まってアイディアをカタチにする場所

なのです。

「カタチ」というのは別に「物体としてのカタチ」でもいいですし、プログラムやサービス形態のような「手で触れることはできないが存在するカタチ」でもいいのです。

ものづくりオフィスFAB-LABの場合は、そのカタチづくりを支援するために、レーザー加工機や3Dプリンターという「物体としてのカタチ」を作り出すことができる道具を提供しています。


起業するにあたって製品づくりを主軸に起業したい人などは、サンプルがあったほうが資金集めをするにしても実際に取引先を見つけるにしても説得力の材料にもなります。

もちろん、起業は考えていない人でも、レーザーカッターや3Dプリンターを使うことができます。
本気でものづくりやDIYが好きな人は、ぜひ一度ものづくりオフィスへ来てみてください。

見学のお申し込みはお問い合わせフォームからお願いいたします。


投稿スタッフ:ツネ